パーソナルカラー診断に行ってみた

パーソナルカラー

白鳥リラです。

前々から気になっていた、パーソナルカラー診断に行ってみました!

パーソナルカラー診断とは、簡単に言えば、自分に似合う色を探す診断ということです。これを知って、ファッションやメイクに取り入れることができるというわけです。

私は、銀座にあるノエビアスタイルというところに行きました。

最初は、5500円のベストカラー診断を申し込んでいたのですが、説明を聞くと、ファンデーション1本(1本5700円)が付くパーソナルカラー&メイクレッスンのほうが6270円だったので、お得感につられてそちらにしました。

パーソナルカラー診断は万単位のところもたくさんあるので、それに比べると値段は優しめだと思います。私にとっては大金ですけどね;

レッスンは1回90分の全2回でした。正直、行ったのがだいぶ前(春?)になるので、思い出せるか心配ですが、思い出せる限り書き出していきます!

レッスン1回目

まず、場所なのですが、お店は大通りと反対側になるので、わかりにくいかもしれません。私は前に通っていたWEBの教室が近くにあったので、そこまで迷うことなくたどり着けました。

お店の中はとても綺麗で、高級感あふれる感じだったので、少し恥ずかしくなりました。なぜなら、私の服装は西友で買ったズボンにリュックを背負って行ったからですね。かなり場違い感が否めなかったのですが、店員さんも優しくきちんと対応してくださったので気にしないことにしました。

まずは配られた用紙に、普段使っているメイク道具や好きな色などを記入していきます。

そしてレッスンが始まり、用紙をもとに、悩みや肌の様子なども見てもらいながら進んでいきます。まずは化粧落とし、化粧水や乳液なども使用させてもらえました!使用しながら商品の紹介をされますが、押しつけがましくはなかったです。何より、クレンジングのやりかたや、化粧水のつけかたなども丁寧に教えてくれます。

ネタばれ(?)になってしまうので、あまり詳しくは書きませんが、色によって印象が変わるよ、というのをパンフレットで実際に見せて説明してくれました。

そしていよいよ、自分に合うカラーを探していきます!

まず初めに、肌の色を見極め、ファンデーションの色探しをします。3種類の定規のような肌色のグラデーションを顔周りにあてていきます。

1個目は黄味系、2個目はナチュラル、3個目はピンク系です。

まずは黄味系とピンク系を当てがります。

→しっくりくるのはピンク

ピンクとナチュラルを当てがります。

→しっくりくるのはナチュラル

とうことで、私の肌は若干ピンクよりのナチュラルでした。(自分では黄味系だと思い込んでいた)

次に、何枚かの布を出され、何の色を知りたいか聞かれます。

ピンク系の布、青系の布、茶色系の布、緑系の布の4種類の中から2つ選べます。

私はチークの色やリップの色を知れるピンク系と、髪の色を知れる茶色系を選択しました。

こちらも布を顔の下に当てがり、どっちが似合うでしょうクイズ形式で進んでいきます。

ピンクは青みよりのピンク、茶色は赤みのあるココアブラウンが似合いました。

似合う色は輪郭がはっきりするのに対し、似合わない色を当てがると、色が反射?して輪郭がぼや~となるので面白いです。

当時の私はオリーブブラウンという黄味よりに染めていたので、似合わない色をしていたことに・・。そしてまさか青みピンクが似合うとは予想だにしなかった。コーラル系だとおもっていましたが、そちらも黄味が入っているから違うということに!

そして、似合う色を探しながらメイク道具を貸していただき、セルフメイクをして終了です。

最後に、おさらいで、店員さんが記入してくれた用紙をもらえます。

私に似合うのは、青系、赤系、ピンク系ということに気づけました。ふむふむ、挑戦していきたいですね。ちなみに、春夏秋冬で言うと?と質問してみたら、夏とのことでした。(自分では今まで春だと思っていた)

その日の肌のコンディションによって変わったり、年月がたったら変わったりもあるようですので、一概にこれに縛られることもないと思いますが、ためになりました。

レッスン2回目

レッスン2回目は別日にしてもらえます。

2回目は、メイクのやり方レッスンです。

前回と同じように、化粧落としや乳液など使用させてもらえます。

あまり書きすぎるとこれもネタバレ(?)になってしまうので感想を中心に書いていきたいと思います。

ファンデーションのつけ方、眉毛の描き方、アイシャドウのつけ方、アイラインの描き方、マスカラの塗方を教わりました。

メイク道具はすべて貸していただけます!

悩みはないかと聞かれたので、実はコンプレックスの鼻についてお話しました。

鼻がべちゃっとしていて大きいので(粘土をまるめてつけたみたい、鼻がでかい!と言われたこともあります)

メイクでごまかす方法はないかとお尋ねしました。シャドウ、ハイライトで少し高く見せることができるということを教えていただけました!

気休めかもしれませんが、実践していきたいと思います。
(今はマスクしているのであまり関係ないのですが。)

たくさん説明してもらって悪いので1つだけ比較的お安めのものを購入して帰りました。

毛穴が目立たなくなるクリーム?を。あとはサンプルで化粧水、乳液類をもらえました。

とても勉強になりました!面白かったです。

コメント